埼玉県飯能市でオーダーメイド家具製作・製造なら株式会社駿河

オーダーメイド家具製作・製造なら埼玉県飯能市・株式会社駿河にお任せください

0000517395.jpg

HOME ≫ 飯能のオーダー家具製造 駿河の日常ブログ 

~ Blog~

杉の無垢材で本棚を作製しました

dai
ご無沙汰しています。新年の「あけましておめでとうございます!」と、言ったきり、もはやカレンダーは3月になっておりました。(しかも、もうおわりそう・・・)2・3月の繁忙期をむかえ、ブログ手つかずでした・・・すみません(>_<)
さて、食器棚から大型収納等、様々な家具を作製している駿河ですが、昨年末、某子ども支援施設様向けに杉の無垢材を入荷し、本棚、ベンチ等を作製致しました。無垢を使っての家具作りは手間暇かかりますが、やりがいのある作業です!駿河職人チームは作製から納品、取付作業まで頑張りました!(その詳しい工程は当社facebookにて紹介しております)https://www.facebook.com/suruga55/
木の香りに包まれて成長していく子どもたちの姿を想像し、子ども支援施設オープンの日を楽しみにしています。
2018年03月21日 12:59 |コメント|

明けましておめでとうございます

0000524038.jpeg
皆様におかれましては健やかな新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
1,2、3月の繁忙期に向けてお正月休みに十分な休息とリフレッシュをし、パワー充電をした社員全員、元気に仕事始めとなりました。
当社の本年の目標は、「率先」。
昨年の目標「挑戦」を踏まえ、今年は物事をどんどん率先して動き、仕事の飛躍を目指していきます。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2018年01月09日 15:33 |コメント|
0000519303.jpg

今年も残りわずかとなってまいりました。

平成29年12月29日(金)~平成30年1月4日(木)までお休みをいただきます。
1月5日より通常営業いたします。
来年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

2017年12月19日 13:12 |コメント|

駿河カタログ出来ました!&インスタはじめました!

0000515570.jpg
◇駿河カタログできました!
9月頃から仕事の合間にコツコツと作業を進め、11月になってしまいました(汗)
そして・・・、
遅まきながら・・・、駿河インスタもはじめました~!
スタートしたばかりでまだまだ投稿も少ないですが、これからいろいろな駿河家具をアップしていきますので、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。
2017年12月01日 15:48 |コメント|

駿河ヴィンテージスタイル~古材&アイアン~

0000515536.jpg
~駿河ヴィンテージスタイル~ 
古材&アイアンのテーブルです。
今までの駿河とはちょっと違うテイストですが、いかがでしょうか?
2017年12月01日 15:30 |コメント|

◇花置き台◇

0000515515.jpeg
いつものように事務所の階段をのぼり、ふと見あげると緑が眩しい・・・。
と、思ったらお花の台ができていました(^^)
花と緑を愛する当社の常務がRのやわらかなカーブがついた花置き台をいつのまにか作っていました。

お休み明けはなにか新しい木工製品ができている駿河です。
(ゴールデンウイーク明けは、玄関収納棚の扉がすべてかわっていました!真っ白!)
次はなにかな~??
2017年11月29日 14:13 |コメント|

大容量玄関収納棚です!

0000510541.jpg
 とある昼下がり、当社の家具職人M井氏が「お話があるんです・・・。」図面を片手に事務所にやってきた。

「僕の家の玄関収納を注文したいのですが、その工程を全て僕にやらせて下さい!」
駿河の家具製作の工程は、それぞれ各部門に分かれ機械を担当するもの。最初から最後まで担当するという機会はあまりありません。
自分の家具を自分で作りたい!という職人魂はもちろんのこと、担当以外の部門の作業、機械の勉強をしたいという心意気に社長も快諾。

 そして、その日からM井氏の家具と共に作業場を移動していく家具製作がはじまりました。
奥様の使命と、ご自身の収納にかける思いをこめた玄関収納。

今は、ぬくもりのあるパイン材の床板の上に大容量でありながら、圧迫感なくM井邸の玄関にほっこりとおさまっています。天板と下台の色をわざと変え、天板は下台より濃い色目のヨーロピアンウオールナット柄。玄関の温かみのある電球色のダウンライトに照らされると、その濃いめの天板が明るく照らされ、下台とほぼ同色となります。

また、雨に濡れた傘も見えずに収納出来るように、玄関側端の戸棚には下板はつけず、下に水受けを置くようにしてあります。

そして、ここにもうひとつのこだわりが・・・。そのスペースが多機能に使えるように、と通常の2倍?のダボ穴(棚受けを置くための穴)があけられています。ポールを付けてそこに傘を掛けるため、棚を置いて折りたたみ傘を置くかも?子どものレインコートをおくかな?等々あらゆる可能性を考えてのこだわりです。

子ども、家族の成長と共に生活スタイルが変わっていっても対応できる家具、それがオーダーメイド家具の良さなのでしょう。



2017年11月08日 11:11 |コメント|

これは便利!CD収納棚

0000508589.jpg
先日載せた某事務所様の塗装デスクと共に、既存の窓下収納にCDを納める引き出し収納も作らせて頂きました。音楽が好きで膨大なCDが収まりきらなくなり、重ねて置いたため取り出しにくく苦労していたようです。 そこで、扉4枚分の場所に、1杯で110枚入る引き出し収納を6杯作製。材料は15㎜のアガチスの無垢集成材を使用。丁寧に加工したので、高級感ある物に仕上がったと思います。タイトルも見やすく、整理しやすくなりました。ジャンル別や歌手別にも分けられます。


 
2017年10月30日 09:35 |コメント|

デスクの塗装も承ります(^^)

0000508594.jpg
先日、弊社フェイスブックでのダイニングテーブルを塗装した記事をご覧になった方から
「長年愛用している仕事机の塗装をして欲しい」とのご依頼を受けました。
デスクの上面に長年ビニールマットを敷いていたため、めくってみたら塗装面がデコボコと浮き上がり、天板手前の木口面のひじが触れていたところの色が剥げていたり、など塗装の他にも修繕が必要な箇所が何点かありました。
家具製造業の当社にとっては、気になる家具の不具合を見逃すわけにいきません!
塗装だけではなく、長い年月を経てできた背板の隙間や、引出し前板の小キズなど修繕を施し、他にも不具合がないか確認・修繕も含め、見た目だけでなく、快適に、これから先も長く使い続けていけるようにと仕上げました。生まれ変わったデスクはまだまだ現役で頑張ってくれることでしょう。
  余談ですが・・・弊社のお問い合わせフォームから、こちらのお客様ご依頼の際、
最後に「会長によろしく」とのコメントが・・・「?」と思い、会長に尋ねたところ、かれこれ何十年も会っていない同級生だった!という事実が発覚!打ち合わせのときは、会長も同行し、嬉しい再会を果たしました。
  弊社の仕事は、エンドユーザー様とお目に掛かることがあまりなく、またお客様もどこに頼んでいいかわからない(工務店?家具屋さん?ホームセンター?)ということが多かったかと思います。駿河もホームページ開設を機に、フェイスブック、ホームページ、ブログを通じ、身近なオーダー家具屋さんとして、お客様の声にどんどんお応えしていけるようにがんばります!
2017年10月17日 10:43 |コメント|

株式会社駿河

TEL:042-973-4771

FAX:042-974-3335

info@suruga.ecweb.jp

所在地:〒357-0021
埼玉県飯能市双柳1498

モバイルサイト

株式会社駿河モバイルサイトQRコード

株式会社駿河モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • お問い合わせバナー
  • ご注文の流れバナー
  • 会社概要バナー
  • 製作実績バナー
  • facebookバナー
  • 0000516891.jpg
Instagram